結婚式で使用するウエディングケーキの種類にはどんなものがあるの?

熊本ウエディングパティスリー「ボンボニエール」のウエディングケーキ


結婚式の中でも、メインイベントとして知られているのが、ウエディングケーキの登場と入刀です。しかし、そのウエディングケーキには、色々な種類があるのを知っているでしょうか。ここでは、その種類や形などについて紹介するので、結婚式を予定している方は参考にしてください。

ウエディングケーキの種類

生ケーキ(フレッシュケーキ)

ウエディングケーキの中でも、フレッシュケーキとも言われる新鮮なケーキがこちらです。見た目も色々とアレンジできるし、何より美味しさも相まって素敵な思い出になることは間違いないでしょう。

クロカンプッシュ

これはフランスの伝統的なウエディングケーキです。小さなシュークリームなどが積み上げられていて、カラメルや飴などでコーティングしているのが特徴となっています。美味しさはもちろん、見た目のインパクトも可愛らしくて人気です。

セレモニーケーキ(イミテーション)

こちらはナイフを入れる部分だけ本物のケーキを使っていて、それ以外は作り物というケーキとなっています。本物のケーキではないので、比較的自由に作ることができ、高さの演出などもしやすいのが特徴です。豪華に飾ることもできるので、アレンジを利かせたい時にはおすすめです。

シュガーケーキ

イギリスの代表的なケーキのおひとつです。ドライフルーツが入っていることなどが多く、表面をシュガーでコーティングしているケーキとなっています。長期保存が可能なので、食べきれないという時にも良いかもしれません。また、比較的丈夫に作れるので、3段重ねにすることも可能です。

マジパンケーキ

マジパンケーキというのは、アーモンドと砂糖から作られているケーキのことを言います。マジなパンではなく、マジパンというオリジナルケーキを演出できるので、結婚式でも人気です。

オーダーメイドケーキ

完全にオリジナルなケーキを作りたいという方は、オーダーメイドケーキがおすすめです。できる限りの要望を詰め込んでケーキにできるので、人気も高いものとなっています。

ウエディングケーキの形の種類

ハート型

ウエディングケーキの形の中でも、人気なのがハート形です。見た目も可愛らしいですし、女性に受けるということもあって、取りいれる方も多いようです。おふたりの愛の大きさを示すという演出にも使えます。

タワー型

見た目のインパクトが欲しい場合は、タワー型にするのも良いでしょう。これは何段か重なったケーキとなっていて、その大きさは数メートルにもなります。登場した時のインパクトが大きく、演出のおひとつとして使うのも良いですね。

マカロンタワー型

マカロンタワー型は、高く積み上げられたケーキに複数のマカロンをくっつけたものです。マカロンはさまざまな味、デザインを選ぶことができます。より見た目のインパクトを持たせたい、且つ、かわいくみせたいという際におすすめのケーキです。

スクエア型

スクエア方は、いわゆる四角いケーキとなっていて、自由なデザインにしやすいものとなっています。シンプルな見た目ですが高級感もあって、より人気の高いウエディングケーキと言えるでしょう。

サークル型

サークル型は、円形のものが多く、見た目もより自由に作っていくことができる形です。オリジナルのケーキを求めている方は、まずは基本形としてサークル型を選んでみるのも良いでしょう。

ケーキデザインの種類

リボン

ケーキのデザインの中でも、魅力的なのがリボンです。ケーキをより一層可愛く演出してくれますし、何より見た目の印象も良いと言えるでしょう。一生思い出に残したいなら、リボンのデザインにしてみるのも良いでしょう。

お花

お花は可愛いケーキに良く合うデザインです。それでいて、見た目も華やかになるので、新しい門出を祝うには最高のデザインだと言えるでしょう。もちろん、お花の形はそれぞれ決められるので、その点も嬉しいところです。

フルーツカップケーキ

フルーツをふんだんに使ったカップケーキにするというのもオシャレです。カップケーキだと受け取った人も食べやすいですし、何より見た目の華やかさも折り紙付きだと言えるでしょう。

ケーキホップ

ケーキポップというのは、簡単に言うとロリポップのようなスティックに刺したタイプのケーキとなります。見た目がとても可愛く、アメリカなどでは定番の演出となっています。日本でも評判が良いウエディングケーキとなっています。

ケーキトッパー

ケーキトッパーというのは、ウエディングケーキの上に載せる人形のことを意味しています。デザインも近年はよりオリジナリティを出せるようになっているので、自分たちに合ったトッパーを載せてみてはいかがでしょうか。

思い出を残すためには、色々なウエディングケーキを考えてみるのが良いです。オリジナル性を出すために、近年はブライダルプランナーと良く相談して決めるという方も多くなっています。オーダーメイドで頼むというのも良いでしょう。


wedding-production