結婚式のセレモニーの1つである「ラストバイト」とは?

福岡ウエディングアイランドマリゾンにて親子で行うラストバイト


結婚式の演出として、「ラストバイト」というものがあるのはご存知でしょうか。ご新郎ご新婦がお互いにケーキを食べさせあうファーストバイトに対して、「ラストバイト」というものが存在します。ラストバイトはサンクスバイトのお返しと言われており、親から子への最後の一口となっています。今まで育ててきた我が子への養い収めとも言われています。そんな感動的なラストバイトについてもっと詳しく見ていきましょう。

ラストバイトとは?

ファーストバイトはお互い助け合って生きていくという意味でケーキを食べさせ合うというものです。それに対して、ラストバイトは親から結婚する子供にウエディングケーキを食べさせるものです。参加するのは、父親、母親、ご新郎、ご新婦、だれがだれに食べさせるかの明確なルールがありません。

ご両親にとっては子供が自立して巣立っていくことを実感して、ちょっと寂しく感じるかもしれません。ただそれ以上に結婚式で一緒に作業を行うことをうれしく思い、一生の思い出となることでしょう。ご両親におふたりの門出を祝ってもらうためにもぜひ参加してもらいましょう。

ラストバイトを行うタイミング

ラストバイトはラストという言葉が含まれているように、最後に行うものなのかなという印象を受けます。実際は、まず親から子へ、そして子は新郎またはご新婦にという流れを考えて、このラストバイトはファーストバイトよりも先に行うことが多いようです。

ラストバイトはただ行うのではなく、事前にご両親には伝えず、サプライズとして行うのもおすすめです。いきなり言われて驚きながらもうれしく思い、今までのことを思い出して感動する方も多いでしょう。

また、ライトバイトをする際は、BGMとして流す曲についてもこだわりましょう。ライトバイトは今まで育ててくれたご両親への感謝の気持ちを伝えるものです。せっかくやるのであれば、曲でも感謝の気持ちを伝えるようなものを選びましょう。そう考えると、最近の曲も良いですが、ご両親が感情移入しやすい昔の曲を選ぶほうがよいかもしれませんね。結婚式の演出のひとつとして、考えてみてはいかがでしょうか。

ラストバイトと合わせてやりたいサンクスバイトとは?

ラストバイトと一緒にやりたいサンクスバイトというものもあります。サンクスバイトとは今までしっかり育ててくれたご両親にご新郎ご新婦から心を込めてケーキを口に運ぶというものです。そして、このサンクスバイトの次に待っているのがラストバイトです。子から親へケーキが運ばれたのなら、今度は親から子へ今までの養い収めとこれからはおふたりで協力して生きていきなさいね、という意味も込められています。ラストバイトとサンクスバイトを頼む人には、どちらも当日まで内緒にしておくとより盛り上がるでしょう。

基本的に、サンクスバイトはお世話になった人であれば誰を指名してもよく、ご両親以外の人でも構いません。ご親戚の人や祖父母であっても大丈夫です。自分が長い間お世話になって感謝の気持ちを表したい人にラストバイトに参加してもらうと良いでしょう。恩師や友人など、自分にとってかけがえのない大切な人がいるのであれば、その方に参加してもらうのもおすすめです。結婚式当日までにはサンクスバイトに参加してもらう方を決めておきましょう。

ラストバイトに使用するおすすめのケーキ

ラストバイトは親から子へケーキを食べさせるという内容になっていますが、どんなケーキを使用すると良いのでしょうか?一生の記念になるものなので、こだわって選ぶのがおすすめです。市販のすでにデザインされたケーキでも十分立派ですが、より良い思い出に残すためにはオーダーメイドのケーキを利用すると良いでしょう。

自分たちでこだわって頼んだケーキでラストバイトをできると思うと、ご両親もきっと感動してくれるでしょう。ご両親の好みのケーキにしても良いですし、子供たちから意味を込めてデザインをしたケーキでも良いです。定番のケーキでももちろん構いませんが、世界におひとつだけのケーキでラストバイトができるとより心に残るものとなるでしょう。

オーダーメイドのケーキにするのなら、結婚式までに詳細を決めてケーキ屋さんに作ってもらう必要がありません。材料にどんなものを使ってほしいのか、どんなデザインにしてほしいのかなどを話し合ってきちんと伝えておきましょう。自分のお気に入りのケーキ屋さんにお願いしても良いですし、結婚式会場がおすすめするケーキ屋さんに頼むこともできます。

結婚式のセレモニーでファーストバイトについて考える際に、ぜひ、サンクスバイトとラストバイトについても検討してみてください。ラストバイトは、親から子へケーキを渡すという内容になっており、いよいよご両親の元から子供が離れて家庭を築くというけじめにもなります。ラストバイトをするのならご両親には秘密で進めておきましょう。当日にびっくりする顔を見ながら参加してもらうと、より良い思い出となって残るでしょう。


wedding-production