ウエディングプランナーとの相性の確かめ方とは?

8100818SKIO_20959


ウエディングプランナーは、結婚式の総合プロデューサーのようなものです。満足のいく結婚式を挙げるためには、相性のよいウエディングプランナーを見つけることが大切ですが、どのようにしたらウエディングプランナーとの相性を確かめることができるのでしょうか。

ウエディングプランナーとは?

ウエディングプランナーは結婚式のあらゆることに関わります。お料理の準備からスタッフの手配、お式の演出、ご新婦のヘアメイクについてのアドバイスをすることもあります。結婚式を滞りなく行うための総監督と考えておくとよいでしょう。

そのため、ウエディングプランナーとの相性の良しあしは結婚式の出来に大きく影響します。相性の良いウエディングプランナーに出会えれば、式は思い出に残る素敵なものになるでしょうし、そうでない場合は残念な結果になることもあるかもしれません。ではどのようにしたら、ウエディングプランナーとの相性の良しあしを判断することができるのでしょうか。

ウエディングプランナーとの相性を確かめる方法

ウエディングプランナーとの相性を確かめる方法はいくつかあります。もちろん、お互いに人間ですのでそう簡単に相性がわかるわけではありませんが、いくつかの点をおさえておけば、担当を選ぶ際にも迷いが少なくなるでしょう。重要な点をいくつか挙げておきますので、参考にしてみてください。

対応の早さ

電話やメールのレスポンスの早さは、信頼できるウエディングプランナーを判断する基準のひとつです。なぜなら、結婚式の準備には決断すべきことが山ほどあるからです。返事が遅くなればその分だけ計画にも遅れが出ます。

結婚式は自分たちだけのものではありません。場合によってはご両親やご親族、会社関係の方にまでご迷惑をかけてしまうこともあるでしょう。尋ねたことには早く正確に答えてくれるのがよいウエディングプランナーです。

価値観が合うか

価値観が合うか合わないか、これはウエディングプランナーを判断するうえで最も重要なポイントです。結婚式の相談をするときには、ウエディングプランナーがこちらの話をきちんと聞いているか、理解しているかを冷静に判断しましょう。

最近では結婚式にもさまざまなスタイルがあります。少人数でアットホームな結婚式を希望する方もいれば、ご親族を大勢招いて盛大にお祝いしたいと考える方もいます。結婚式に対する価値観は多様化しているのです。

そうした中で価値観を一方的に押し付けてきたり、こちらの言うことを聞いてくれなかったりするウエディングプランナーは、担当としてはふさわしくありません。もちろん相手はプロですから、常識的なアドバイスは受け入れるべきでしょう。しかし、特に問題がないのであれば、できるだけ希望に添った準備を進めてくれるウエディングプランナーのほうを選びたいものです。

知識の豊富さ

結婚式にはいろいろなしきたりやマナーがあります。最近ではあまりうるさくいわれることもないようですが、さすがに非常識が過ぎるとおふたりの今後にも悪い影響を及ぼします。

ウエディングプランナーには結婚式に関する常識やマナーの知識が求められます。例えば席順を決めるとき、ゲストの皆さまへの対応について、質問したことについて的確な答えが返ってくるかどうもしっかりみておきましょう。

また、企画や提案の豊富さでウエディングプランナーの知識をはかることもできます。経験豊かなウエディングプランナーは、ユニークで素敵なプランをたくさん出してくれるでしょう。そのプランがおふたりの価値観にあったものであれば、いうことはありません。

ウエディングプランナーとの付き合い方

最初からおひとりに決めるのではなく、いくつかの会場を回って何人かのウエディングプランナーに会ってみることが大切です。顔を合わせて話をして、相性がよいと思えるウエディングプランナーを探しましょう。

信頼できると思えるウエディングプランナーが見つかったら、考えていることはなるべく全部伝えるようにします。疑問や不安もそうですし、希望のスタイルについても遠慮することはありません。結婚式の主役はあくまでおふたりですから、大切にしたい価値観があるときはなるべく早めに相談しておくほうが、話は通りやすくなります。

その意味では、相談しやすいウエディングプランナーに担当してもらうことが一番ですが、それがしづらい、できない相手であった場合は変更を申し出てもかまいません。ほとんどの式場で、ウエディングプランナーを途中で変更してもらうことができます。

相性チェックはどこでできる?

ブライダルフェアや見学会などで結婚式場を訪れると、ウエディングプランナーに会うことができます。式場の雰囲気を確かめながら、ウエディングプランナーの話も聞いてみましょう。

また、結婚式場の中には、ホームページでウエディングプランナーの紹介をしているものもあります。ブログを開設しているウエディングプランナーもいるので、普段の日記などからその方の価値観や考え方をチェックしてみるのもよいでしょう。

何かとわからないことが多い結婚式で、ウエディングプランナーは頼りになる存在です。気軽に相談できる方に担当になってもらいたいものです。幸せな結婚式を挙げるためにも、相性の合うウエディングプランナーを選びましょう。”

セント・マーガレットウエディングのウエディングプランナーのブログはこちらから

プランナーブログ


proposal