ブライダルフェアに行く際に結婚式に参加する赤ちゃんも連れて行って良い?

810170515-350


結婚式を挙げたいと考えている方は、式場を決めるためにブライダルフェアへ参加される人は多いです。その中には、ブライダルフェアに参加したいけれど、赤ちゃんがいても大丈夫なのかと疑問を持つ人がいるはずです。ブライダルフェアに赤ちゃんを連れて行って大丈夫なのか、そのほかどういった準備が必要か、ブライダルフェアの選び方や注意点などについて説明します。

ブライダルフェアに赤ちゃんを連れて行ってよい

ブライダルフェアのようなフォーマルなところへ赤ちゃんを連れて行っても大丈夫なのか、疑問に持つ人は多いと思います。最近では、お子さまと一緒に挙式に参加するカップルが増えている傾向にあり、ブライダルフェアに関しても赤ちゃんと参加される方は少なくありません。事情によりさまざまですが、おめでた婚や再婚、既婚などの方が結婚式を挙げることもよくある事なので、赤ちゃんを連れてブライダルフェアに参加するのは、何ら不自然な事ではないでしょう。

赤ちゃんを連れてブライダルフェアに行く際の事前準備

赤ちゃんを連れてブライダルフェアに行く時は、普段からお出かけをする際にしているグッズは基本的に必要です。替えのオムツやミルク、泣いてしまった時のおもちゃなど、普段から持ち歩いているものは基本的に用意しておきましょう。

また、会場によって設備は大きく異なります。赤ちゃんを連れて行く予定であれば、ベビーベッドがあるのか、オムツ替えのスペースや授乳室があるのかという事を事前に確認しておくと安心です。他の参加者に迷惑をかけてしまわない事を考え、いつも以上に気を使ってグッズを用意しておいた方がよいかもしれません。

赤ちゃんを連れて行く際のブライダルフェアの選び方

赤ちゃんを連れて行く場合は、ブライダルフェアの選び方にポイントがあります。赤ちゃんを出産してから結婚式を挙げる「パパママ婚」や、お腹に赤ちゃんがいる状態で結婚式を挙げる「マタニティ婚」を希望する場合、それらに合った専用の相談会を設けている結婚式場があります。一般的なブライダルフェアに混ざって参加するよりも、ご夫婦や赤ちゃんの事を考慮した上で、説明や体験をさせてくれるでしょう。

また、そのような専用の相談会をしている結婚式場は、ベビーベッドやチェアなどの赤ちゃんのためのアイテム、そのほかノンカフェインのドリンクなどの準備も事前にしてくれます。お腹に赤ちゃんを宿しているお母さんはもちろん、赤ちゃんにとっても安心して参加出来るブライダルフェアです。

しかし、全ての結婚式場で、パパママ婚やマタニティ婚に合わせた対応をしていたり、設備が整っていたりするわけではありません。通常のカップルが多く参加されるブライダルフェアだと気が引けてしまう方は、これらの対応をしてくれる結婚式場を優先的に探してみましょう。通常の結婚式場でも、事前に連絡をすれば赤ちゃん連れで参加しても大丈夫なのか、設備は整っているのか教えてくれます。

ブライダルフェアに赤ちゃんを連れて行く際の注意点

赤ちゃんを連れてブライダルフェアに行く場合、いくつかの注意点があります。生まれて間もない赤ちゃんですと、外出だけではなく、人の多い場所に行くのは負担になってしまいます。生後1ヶ月はあまり外出するのは望ましくありませんので、時期を見て参加するかどうかを検討される方がよいかもしれません。

また、赤ちゃんに気を取られていると、肝心な結婚式場のチェック漏れをしてしまう可能性があります。一度も参加した事がない方ですと、会場に行けば何となく雰囲気はつかめそうと思うかもしれませんが、実際に結婚式の打ち合わせを進める段階になると、設備や会場の広さ、結婚式場の仕様など、細かいところが気になる事が多いです。

また、会場の雰囲気を肌で感じたり、プランナーとの相性、ゲストさまのためのスペースなど、さまざまなところに目をやらなければなりませんし、写真を撮ったりメモを書いたりする事も重要です。なにより、最終的にブライダルフェアに参加したところの結婚式場を使うかもしれませんので、プランの内容も細かくチェックしておきたいところです。おひとつおひとつをくまなくチェックしておく事がブライダルフェアでは重要になりますので、赤ちゃんに気を取られすぎないよう、夫婦で準備する事も欠かせません。

赤ちゃんを連れていると、ブライダルフェアに行ったら迷惑になるのではないかと心配する方も多い事でしょうが、専門の相談会を開いている結婚式場であれば、何も気にする事はありません。通常の結婚式場であっても、お子さまを連れて参加される人は決して少なくありませんので、不安であれば前もって連絡して確認しておくべきです。ご夫婦にとってはもちろん、赤ちゃんにとっても将来写真で見た時、素敵と思える結婚式にするよう、ブライダルフェアに参加して相談する事は非常に大切です。赤ちゃんを連れて行ける会場を探し、上手に結婚式を選びましょう。


proposal