国内でリゾートウエディングをするメリットとは?

福岡ウエディングアイランドマリゾンのリゾートウエディング


国内リゾートウエディングにはどのようなメリットがありどのような注意点があるのでしょうか。国内リゾートウエディングについてチェックしてみましょう。

国内リゾートウエディングのメリット

国内リゾートウエディングは、ご親族や親しいご友人を招いて10人から20人といった小規模の結婚式を行います。リゾートウエディングなだけにロケーションが何よりの魅力です。外が明るい午前中に挙式を行い、それから食事会というのが一般的なようです。

では、リゾートウエディングにはどのようなメリットがあるかみていきましょう。

観光も楽しむことができる

リゾートウエディングは郊外で行うケースが多くなりますので、前日や当日に現地に入り、夜は友人との時間を楽しみ、翌日は周辺の観光を楽しむことができます。結婚式を挙げるおふたりにとっては新婚旅行を兼ねた結婚式になるのもメリットのおひとつと言えるでしょう。

特別な写真が撮影できる

会場を飛び出して素晴らしい景色や自然を背景に行う写真撮影も魅力のおひとつです。開放的かつリラックスできる雰囲気にとても良い表情の写真が撮れると思いますよ。

ご家族へ旅行をプレゼントすることができる

新婚旅行だけではなくご家族での旅行も兼ねて結婚式ができる、というのもリゾートウエディングの魅力です。結婚式でご家族に感謝の気持ちを伝えて、旅行もプレゼントできるのは非常に魅力的なことなのではないでしょうか。

また、リゾートウエディングを更に楽しむために、結婚式が行われる当日はおふたりでスイートルームなどでちょっと贅沢をして、結婚式の余韻を楽しむのも良いでしょう。また、両親に贅沢な部屋を用意するのもおすすめです。
そして翌日には家族みんなで観光に行くのも他の結婚式では味わうことができない部分です。

人気のリゾートはどんなところがある?

国内リゾートウエディングとして人気があるのは、やはり海や高原、温泉地といったものです。結婚式の会場であり、なおかつ観光を楽しむことができる場所が人気です。

例えば寒い土地であれば雪を楽しむことができますし、夏であれば豊かな緑を楽しむことができます。日本には上品な雰囲気の漂う自然豊かなリゾート地が多くありますので、そういった場所でのリゾートウエディングとしてとても人気があります。

爽やかな風が吹き抜ける高原でのリゾートウエディングも人気ですし、暖かい土地であれば海でのリゾートウエディングも魅力的です。

温泉地も忘れてはなりません。温泉好きが多い家族であれば、温泉地で家族みんなと結婚式、その後のゆったりとした時間を過ごすのも良いでしょう。

リゾートウエディングをする際の注意点

非常に人気のあるリゾートウエディングですがいくつか注意しなければならないこともあります。例えば式を挙げる季節です。

結婚式といえばジューンブライドですが6月は確かに良い気候です。
しかし地域によって、6月は結婚式に適しているとはいえないことがあります。

例えば西日本などの場合には6月は梅雨です。非常にここが不安定になりがちですのでそのような季節に結婚式を挙げるのはおすすめできません。急に晴れたり雨が続いたり、1日の中でも何度も晴れたり豪雨にさらされたりとさまざまなアクシデントが起こってしまう場合があります。

早ければゴールデンウィークが明けてすぐに梅雨入りすることもありますので十分に注意しましょう。

また、リゾート地が遠方の場合には何度も何度も会場に足を運ぶということができません。
下見を何度もできないという事はある意味ぶっつけ本番ということになります。そのため仮に自分たちの理想としている結婚式に100パーセントマッチしていなくても、多少は諦めも必要かもしれません。

もちろんご家族での旅行も兼ねた結婚式ですのでご両家の好みも聞いておくようにしましょう。温泉が大好きであるにもかかわらず温泉に入ることができないリゾート地や、マリンスポーツが大好きなのに雪山を選ぶ、といった内容では心から楽しむことができません。そのためご家族やご親戚の希望を最大限叶えられるような場所を選ぶことも大切です。

また、リゾートウエディングの場合にはご祝儀は受け取らないということが多いです。というのも遠方であればあるほどそのリゾート地に行くまでの費用がかかるからです。

受け取る場合であっても、遠方から来るゲストの皆まさに配慮は忘れずに、交通費や宿泊費を負担することを考えなければなりません。

ゲストの皆さまにとってはお祝いをしたいという気持ちが強くあるのでしょうが、だからといって宿泊費や交通費が全く負担にならないのかといえばそうではありません。そのため、ご祝儀は受け取らないか、交通費や宿泊費を負担するかおふたりでしっかりと話し合いをしておくことが大切です。

このように国内でのリゾートウエディングは非常に魅力的である反面注意しなければならないところもあります。リゾートウエディングを考えているのであればメリットだけではなく注意点についても把握しておくようにしましょう。


proposal