ビーチウエディングで花嫁はどのような靴を履けば良い?

福岡ウエディングアイランドマリゾンのビーチ挙式


結婚式は海の見える綺麗な浜辺で行いたいという方もいるでしょう。挙式を海沿いのチャペルなどで行い、その後に浜辺で写真撮影を行うという事も出来ます。しかし浜辺を歩くとなると、どのような靴を履けばいいか迷う人もいるのではないでしょうか?花嫁の浜辺に適した靴を考えてみましょう。

ビーチウエディングで靴を考えるべき必要性

浜辺にあるようなチャペルでの結婚式は、場合によってはビーチとチャペルを何度も行き来することも考えられます。もしも履く靴のことを考えるなら、このようなケースも想定しておかないとなりません。

浜辺の上を歩くので、パンプスだと砂の上を上手く歩けません。たとえヒールが太めであっても砂だと埋ってしまうので、歩くのには適していない靴です。しかもウエディングドレスを着ながらだと裾を蹴るような感じで歩くので、余計に歩きにくくなってしまいます。

また、写真撮影だと、波打ち際を歩くようなことにもなりますので、パンプスだと更に歩きにくく大変です。歩きにくい靴だと、最悪の場合砂の上で転んで、せっかくのドレスが汚れてしまうということもあります。

さらに、歩きづらい靴だと足を思い切り上げながら歩くことになりますので、歩く姿も美しくありませんし、写真も良いポーズで撮ることが出来ません。まずは砂の上を歩くということを考えて、靴を選びましょう。

ちなみに、浜辺ではドレスも歩きやすいようなドレスも考える必要があります。ロングドレスなどは不向きであり、ミニ丈のドレスの方が歩きやすいです。裾を引きずって歩かないで済むようなドレスにしましょう。砂浜でしゃがんだりジャンプしたりと、アクティブに動きたい方は素材も軽いものがおすすめです。

ウエディングドレスに合う靴は?

ウエディングドレスを着て砂浜を歩くなら、靴底が平面のサンダルやスニーカーがおすすめです。サンダルならば、パールやビジュー、ラインストーンやコサージュ、リボンなどが付いているものか、オシャレなベアフットサンダルがぴったりです。海外のチャペルではサンダルやミュールでも良いというところもありますので、そのまま浜辺に行くことも出来ます。

カジュアルな印象にするなら、浜辺ではスニーカーでも良いです。またはビーチなので素足のまま歩くという方もいます。ただ靴を用意するときは、どのような靴にしても必ず色は白にしましょう。ドレスを着ると靴は見えないと思うかもしれませんが、歩いたりするとしっかりと見えますので、ドレスに合わない色だと格好悪いです。

海外のチャペルでは、パンプスでないといけないという決まりのところもありますので、そのような会場では、挙式用と浜辺用に2足靴を持っていっても良いかもしれません。またはどうしても挙式でヒールを履きたいというような方も、浜辺用と分けても良いかもしれません。ただ靴を分けるなら、ヒールとサンダルなどでは靴の高さが違いますので、高さのバランスが変わり、髪型などと釣り合わなくなることもあります。バランスを考えるならスッキリとしたアップスタイルの髪型が無難です。

サンダルを選ぶ際のポイント

サンダルはカジュアルなイメージのある靴ですが、実はウエディングドレスを着て履いてもよく似合います。足首にストラップが付いていたり、華やかな飾りがついていたりするものが良いでしょう。基本の色は白です。サンダルでもいくつか種類がありますので、ポイントをおさえておきましょう。

ビーチサンダル

とてもシンプルなサンダルですが、ウエディングドレスともよく合います。ウエディング使用の豪華な飾りの付いたサンダルが良いでしょう。最近は靴底にもこだわりがあり、靴底に文字が掘ってあるようなサンダルもあり、浜辺を歩くとその文字が砂で模られ浮かび上がります。靴底に文字シールを貼っても同じような効果を得られます。このような靴底に文字のあるサンダルは、メッセージサンダルとも言われます。

ベアフットサンダル

足首に付けるネックレスのようなサンダルであり、足下を輝かせてくれるアイテムです。シンプルなデザインから、レースなどのオシャレなデザインまでいくつもあります。

パールサンダル

サンダルにパールをあしらった綺麗な靴です。結婚式用としてとてもよく合うサンダルです。

厚底ビーチサンダル

厚底のビーチサンダルです。足が砂や海水で汚れたくないと言う方は、このようなサンダルがおすすめです。挙式でヒールを履いたなら、厚底ビーチサンダルだと靴の高さもさほど変わらないので、靴を変えても全体のイメージがあまり変わらなくて良いです。

ウエディングドレスを着て浜辺を歩くなら、やはり靴底が平らで歩きやすいサンダルなどが適しています。砂という不安定なところを歩きますので、歩きやすい靴を履いた方が、歩きやすく疲れにくいので、ビーチウエディングを検討している方はぜひサンダル選びのことも視野に入れておいてください。ビーチウエディングにぴったりなサンダルやスニーカーは数多くあるので、ショップなどで探してみることがおすすめです。


wedding-costume