結婚式でウエディングドレスを着るなら絶対にケアしておきたい脇の黒ずみ

熊本四季の丘の新郎新婦と身だしなみについて


結婚式といえば女性にとって欠かせないのがウエディングドレスです。デザインが美しく、一生に一度は自分の選んだウエディングドレスに身を包んでバージンロードを歩きたいと理想を抱いているでしょう。

そして、ウエディングドレスを着るにあたって絶対にケアしておきたい部位があります。それが脇の黒ずみです。肩や背中の開いたドレスが多いので、当然脇もよく見えます。そこで今回は、脇の黒ずみの原因やケアの方法について紹介しましょう。

脇の黒ずみが目立つって本当?

水着やノースリーブを着るときにはきちんと意識して脇のケアをすると思いますが、そうでないときに意外とケアを怠りがちなのが脇です。

結婚式で着るウエディングドレスは多くの場合、1着ではなく、2着以上用意することが多いでしょう。そして、2着以上用意する際、ほとんどの方が1着は白いウエディングドレスが選ばれることが多いでしょう。

白いウエディングドレスを着たところに脇の黒ずみがあると、色の対比で黒い黒ずみはとても目立ってしまいます。ブーケトス、ウエディングケーキの入刀などで腕を挙げて脇が露出するシーンでは、参列者が注目するシーンということもあり、特に目立ってしまいます。必ず処理するようにしましょう。

脇の黒ずみの原因

脇の黒ずみの原因は、摩擦です。脇という部位は腕の動きによって、自分の体や衣服との摩擦を受けやすいところです。擦れたりすることで少しずつ黒ずみが目立ってきます。歩くときでさえも脇は擦れている部分なので、毎日の生活の中でも気づかないうちに黒ずみを招いてしまっているのです。

そして、ムダ毛処理を繰り返すことでメラニン色素が沈着してしまうのも脇の黒ずみの原因として考えられます。カミソリなどを使い続けていることで脇の薄い皮膚が刺激を受け、メラニン色素が溜まっていってしまいます。カミソリを頻繁に使っていると脇が青っぽくなったことはありませんか?これも黒ずみの一歩手前と思って良いでしょう。

さらに、脇は古くなった角質や皮脂が溜まりやすい部位にもなります。汗も溜まりやすいですし、雑菌も繁殖します。角質や皮脂が酸化して汚れと混ざることで脇の黒ずみとなります。脇は普段閉じられて通気性もよくないので、汚れを溜めないように清潔を維持しないといけません。

ファンデーションで脇の黒ずみを隠す際の注意点

脇の黒ずみは発見してすぐに消し去ることはできません。丁寧なケアを行う中で徐々にきれいになっていくものです。今すぐに黒ずみを隠したいというときには、ファンデーションを使って黒ずみを隠す方法があります。しかし、このファンデーションで隠す方法をとる場合、周りに色が移る可能性がある点には注意が必要です。

ファンデーションは服を脱いだりするときにうっかりついてしまったという経験ありませんか?強く顔と衣類が擦れたことで、ファンデーションの肌色が服についてしまうことがあります。このファンデーションの特徴から、脇の黒ずみ対策につけた際、衣服の脇部分にファンデーションが色移りしてしまうことがあります。白い服だとなおのこと目立ってしまうので、ファンデーションで脇の黒ずみを隠す方法は慎重にしないといけません。

脇の黒ずみを消す方法

ファンデーションで黒ずみを隠す方法もありますが、これはあくまで応急処置。やはり毎日のケアを続けながら黒ずみをきれいに解消したいものです。そこで、簡単にできるセルフケアを紹介します。

おすすめは美白化粧品を脇につける、脇の黒ずみ専用のスキンケアを使用する、重曹を使って黒ずみの原因を除去するといった方法です。今顔につけている美白化粧品でも良いですし、脇の黒ずみに特化した商品を選んでもかまいません。重曹はどこの家庭にもあってさまざまなシーンで活躍してくれるため便利でしょう。脇の黒ずみにも使用を続けていると効果が現れるというので、ぜひ試してみてください。

こういったセルフケアを続けるのが不安だな、毎日続けられるか自信がないという人は、式の日取りが決まり次第、ブライダルエステに通って脇の黒ずみを相談しましょう。プロの手によって短期間で黒ずみをきれいに消すことができるでしょう。

脇の黒ずみを見せないためには?

結婚式までにセルフケアやブライダルエステを利用して脇の黒ずみを完璧に消しておくのが理想ですが、もし間に合わないときには脇の黒ずみを見せないような方法をとりましょう。

多くのウエディングドレスが肩や背中がしっかり開いたデザインとなっていますが、中には脇が見えないデザインのウエディングドレスもあります。ミドルスリーブやロングスリーブになっているドレスもあれば、レースで脇部分を隠すことができるものもあります。たくさんあるドレスのデザインの中でも脇が見えないようなものを選ぶと、黒ずみがあっても心配はいらないでしょう。

ウエディングドレスを着るのに脇に黒ずみがあっては台無しです。しかも、それを周りの人に知られてしまうと白いドレスが台無しになってしまいます。そこで、脇に黒ずみができる原因を知って、日頃のケアで黒ずみを消せるように対策をとってみましょう。ファンデーションで隠す方法もありますが、毎日のケアを丁寧に行って黒ずみ自体を消す事が一番です。そして、セルフケアに自信がないならブライダルエステを利用しましょう。ドレスのデザインも脇が見えないようなものを選ぶと安心です。


wedding-beauty