ブライダルエステにはいつから通えば良い?

熊本石庭内にあるブライダルエステサロン「VIOCA」


ブライダルエステといえば結婚式の時に1番美しくいられるように、式までに計画を立てて通うものです。痩身や脱毛、美肌などトータルビューティーを目指して通うので、ブライダルエステにかけるお金もそれなりに発生してきます。では、ブライダルエステはいつから通えば結婚式に間に合うのでしょうか?ここではブライダルエステの概要やメリットについてご紹介します。

ブライダルエステとは

ブライダルエステは普通のエステと何が違うのでしょうか?内容が違うのかなと想像する人も多いと思いますが、ブライダルエステと通常エステの大きな違いは「目的」です。ブライダルエステの目的はずばり結婚式当日です。一方の通常エステの目的は日常生活において美を追究するというものと言えます。

ブライダルエステの場合は結婚式でウエディングドレスを今までで一番美しく着るためにお肌のケアを行います。また、おひとりおひとりの希望や状態に応じてオリジナルのプランを組んで行っていくことが多いです。

ブライダルエステに行くメリット

結婚式の日取りが決まったら、ブライダルエステに通い始める人も多いです。結婚式を控えた女性の皆さんは、ウエディングドレスを着るにあたって、もう少し二の腕を細くしたい、ムダ毛が気になる、普段見えない背中が開くので背中もきれいにしたい……といった悩みを抱えています。

そこで、ブライダルエステを利用することで、美肌ケアや脱毛、脂肪がついているところを引き締めていくといったことができるのです。おひとりでこれらすべてを完璧にこなすのは時間も手間もかかるので、プロに任せられるというのは大きなメリットと言えるでしょう。エステサロンに行くと自分の悩みをスタッフに伝えて結婚式までに実現できるように計画を立ててくれます。

ブライダルエステではどんなことをする?

ブライダルエステというプランが用意してあるエステサロンは多いですが、そのプランの内容をじっくりチェックしたことはありますか?エステサロンによって少しずつメニュー内容は異なるものの、多くのサロンでは扱うメニューが似ています。

まずはフェイシャルです。結婚式において顔は隠すことができません。お肌の状態は万全でありたいものです。そこで、このフェイシャルのメニューは欠かせません。シミやくすみ、シワもエステを続けているうちに改善されてきますし、リフトアップもできるのでたるみがちなお肌のケアもプロの手によって変わります。

フェイシャルの次にピーリングも合わせてお願いする人が多いようです。ピーリングは古くなった角質を除去するために行うものです。ピーリングをするとお肌がひと皮むけたようになり美肌になります。自宅では完璧にできないピーリングもブライダルエステに通う中で継続していくと、結婚式本番には透明感のあるお肌で無事に式を終えることができるでしょう。

ブライダルエステにはその他にもホワイトニングで美肌を促進し、アクネケアで肌荒れをケアすることも可能です。ニキビがひとつあるだけでも結婚式では困ってしまいます。本番に今までで一番美しい自分でいるために肌荒れを起こさないように数ヶ月前からケアをしておくのです。また、背中や腕、脇などのムダ毛もきれいにしてくれます。ムダ毛が気になるときは脱毛のメニューを選ぶと良いです。ドレスをしっかり着こなすためには、二の腕や背中の脂肪を落としたいという人も多いです。よって、ブライダルエステの中には痩身メニューも含まれています。

ブライダルエステはいつから行くべき?

ブライダルエステのメニューには結婚式当日に完璧な姿でいるためにさまざまなものを用意しています。ブライダルエステは結婚式直前では意味がありません。脱毛やフェイシャル、痩身などのコースはたった数回通っただけでは効果が現れにくいからです。

そこで、目安として結婚式の約3ヶ月前から半年前には始めておきたいところです。そうすれば結婚式まで余裕を持ってブライダルエステを受けられるでしょう。3ヶ月前では不安という人は、半年前と決めて通うブライダルエステを扱っているサロンに申し込みをしておくと安心です。

エステサロンではいきなり施術を受けるのではなくカウンセリングを行います。そのため、ブライダルエステについても早めにカウンセリングは受けておきましょう。何事も早めに進めておけば、結婚式当日に間に合わないという事態を避けることができます。結婚式の日取りが決まったら、さっそくブライダルエステの予定も立てて良いでしょう。

ブライダルエステは一生に一度の結婚式を満足いく形にするために欠かせないものとなっています。女性はドレスもいっぱい悩んで選ぶと思います。そして、そのドレスにふさわしくなれるように自分磨きにも努力をすることでしょう。ぜひブライダルエステを行っているサロンをチェックしてメニュー内容も覗いてみてください。


wedding-beauty