気取らない結婚式にするならスニーカーを合わせよう! 装飾アイデアもご紹介

気取らない結婚式 スニーカー  装飾アイデア


最近「スニーカーウエディング」が有名人の間で人気ですが、いったいどんな魅力があるのでしょうか。ウエディングドレスとスニーカーという意外な組み合わせは、オシャレ上級者ならばぜひチャレンジしたいものと言ってもいいでしょう。スニーカーウエディングの魅力からおすすめの装飾アイデアなどを詳しく解説します。

結婚式でスニーカーを合わせる魅力

ご新郎はタキシードにオペラパンプスもしくはプレーントゥ、ご新婦はウエディングドレスにウエディングシューズというのが一般的な結婚式の装いです。しかし、最近はご新郎ご新婦が正装のままスニーカーを履くという、いわゆる「スニーカーウエディング」が注目を集めています。オリジナル感を出すこともできますし、SNS映えする素敵な写真を撮影することもできるでしょう。

また、足元をスニーカーにすればカジュアルさをぐっとアップさせることができます。「きちんとしたウエディングドレスを着たいけど、式そのものはカジュアルな雰囲気にしたい、と考えているようなカップルにスニーカーウエディングは特におすすめできます。有名人や芸能人でもスニーカーウエディングをした人は多く、有名モデル同士のカップルが挙式でスニーカーウエディングをした際には一部話題となり、オシャレが好きな人たちの間でより広く親しまれるものとなりました。

スニーカーは装飾を楽しんでオリジナル感を出そう

ウエディングに使用するスニーカーは、もちろんプレーンなままでもかまいませんが、ちょっとした装飾を施すことをおすすめします。たとえば、靴ひもをサテンやシフォンのリボンに変えるだけで、グッと特別感を高めることができるでしょう。パール、ラインストーンなどでキラキラにすれば、晴れの日にふさわしい一足にすることができそうです。お互いの名前や結婚式の日付を書いたり刺繍をしたりしても、よい記念になるのではないでしょうか。靴の裏にもちょっとした装飾を加えれば、写真撮影タイムの盛り上げにも役に立ちそうです。

スニーカーウエディングの楽しみ方

ご新婦のウエディングドレスはロング丈が定番ですが、スニーカーウエディングをするならばミニ丈でもよいでしょう。また、バックが長くフロント部分の丈だけ短いチュールドレスもスニーカーウエディングに最適です。結婚式らしくご新郎ご新婦でペア、色違いなどにしてみるのもよいでしょう。一方、ご新郎はパンツの裾をすこしだけロールアップしてみるなどすると、よりスニーカーにふさわしいオシャレ上級者の着こなしとなるのではないでしょうか。

また、ブライズメイドやアッシャーがいる結婚式ならば、全員が同じスニーカーを履くというのもおすすめです。結婚式のテーマカラーで統一してみるのもよいですし、デザインだけを同じにして色違いにしてみても素敵でしょう。一体感を出すことによって式のムードが盛り上げてみてはいかがでしょうか。

とてもおしゃれで楽しいスニーカーウエディングですが、結婚式当日の衣裳に取り入れる際には配慮も必要です。会社の上司やご親族の方が気にされる場合がありますので、失礼のないように注意する必要があるでしょう。結婚式で取り入れることが難しい場合には、前撮りの撮影時や二次会だけスニーカーを履き、結婚式や披露宴はオーソドックスなスタイルにとどめておくというのもおひとつの方法でしょう。

ウエディングドレスに合うスニーカーの選び方

肝心のスニーカーはどのような基準で選択すればよいのでしょうか。もし装飾をするならば白が無難ではありますが、白でなければいけないということもありません。ご新婦が白、ご新郎が黒というように色違いにしてもよいでしょう。また、ご新婦が持つブーケの花と同じ色にするのもオシャレです。せっかくなので、日常生活の中ではあまり履かないような色にするのも楽しいのではないでしょうか。

デザインとしてはローカットでもハイカットでもウエディングドレスにマッチします。やはりスニーカーウエディングの定番といえばキャンバス地の白いスニーカーでしょうか。ナチュラルな雰囲気が、花嫁の初々しさを演出してくれます。しかし、もちろんそれだけがウエディング用スニーカーというわけではありません。いかにもスポーツシューズというような機能的なスニーカーではなく、どちらかといえばファッショナブルなスニーカーにしておけば、ウエディングとミスマッチになることはないでしょう。お気に入りの一足を見つけて、ぜひスニーカーウエディングに挑戦してみてはいかがでしょうか。

仲間内でカジュアルかつユニークな結婚式をしたいと考えている人にとって、スニーカーウエディングは特におすすめです。トレンドをいち早くとらえたオシャレな結婚式になることは間違いないでしょう。そんなスニーカーウエディングは、実は合理的な部分もあります。結婚式や披露宴でご新郎ご新婦は会場のキャンドルに火をともして回るなど、よく動かなければいけない場面が多く存在します。動きやすいスニーカーならば流行に敏感なカップルであることをアピールできるだけではなく、式当日の疲れを軽減してくれるというわけです。ぜひスニーカーウエディングにトライしてみてはいかがでしょうか。


wedding