バージンロードをおしゃれに飾るアイルランナーとは?

バージンロード 花嫁


最近はウェルカムボードやペーパーアイテムなど、自分たちでDIYするのが流行っていますが、バージンロードのデザインまで手作りすることができるということをご存知ですか?日本でもバージンロードの上に敷く「アイルランナー」を制作するカップルが急増中です。せっかく結婚式をするならおふたりだけの特別なアイルランナーを作って、思い出に残る演出をしてみましょう。

アイルランナーとは

アイルランナーという言葉を聞いたことがない人も多いかもしれません。結婚式の際バージンロードを歩くことはほとんどの人が知っていると思います。このバージンロードのことを英語で「aisle(アイル)」もしくは「wedding aisle(ウエディングアイル)」と言い、細長い絨毯などの敷物のことをランナーと言います。アイルの上に敷くランナー、つまりアイルランナーとはバージンロードに敷く絨毯のことです。

「アイルランナーを自分たちで製作するなんて難しそう」と思うかもしれません。しかし、意外と簡単につくることができますし、式場や制作会社にオリジナルアイルランナーの制作を依頼することもできます。

アイルランナーを取り入れるメリット

アイルランナーを自分たちの思い出の写真やメッセージなど、好きなデザインにして自分たちだけのバージンロードを作ることができます。幼少期の写真やおふたりの思い出の写真を飾れば、ご親族や老若男女問わず楽しんでもらえるでしょう。みんなが盛り上がれるおすすめの演出のおひとつです。

使用したアイルランナーはカットして高砂席に使ったり、持ち帰って新居に飾ったり、二次会に活用したりと使用後も楽しむことができます。結婚式の思い出を長く残したいという人にもおすすめです。

アイルランナーのアイデア集

アイルランナーはさまざまなアレンジをすることができるので、いくつかのアイデアをご紹介します。アイルランナーをする際は参考にしてみてください。

写真を使ったアイルランナー

おふたりの幼少期からの写真や、おふたりが出会ってからの思い出の写真を貼っていくなど、おふたりの人生を描くデザインが最も人気です。写真をすべてセピア色に加工すれば、アンティークでおしゃれなアイルランナーになります。写真はスマホなどを使って、簡単に加工することが可能です。

花びらを使ったアイルランナー

好きな花の花びらをちりばめるなど、花をあしらったアイルランナーも素敵です。特にリゾート婚には花びらを使ったアイルランナーがおすすめ。ただ写真を貼ったりメッセージを書いたりするだけでなく、アイルランナーの両フチなどに花びらを敷きつめると華やかさをプラスすることができます。好きなお花をちりばめて他のアイルランナーと差を付けましょう。

ロゴを使ったアイルランナー

ロゴを使ったシンプルなアイルランナーも人気です。おふたりのイニシャルや名前などをロゴのようなおしゃれで可愛いフォントで書けば、おふたりのブランドのようになります。小さくカットして新居に飾れば、一生の思い出になるでしょう。

メッセージで作るアイルランナー

写真は恥ずかしいというカップルは、メッセージや誓いなどを英語で書くのがおすすめです。英語なら恥ずかしさもなく、何よりおしゃれに仕上がります。結婚後の抱負や約束事などもおもしろいでしょう。フォントなどにもこだわっておしゃれなアイルランナーを作りましょう。

アイルランナーの演出方法

巻物のように丸めたアイルランナーを、子供やブライズメイドに転がして設置してもらうという演出がおすすめです。このアイルランナーを広げる際に引っ張るひもの部分にベルや鈴を付けると、歩くたびに音が鳴ってさらに素敵な演出になるでしょう。ベルや鈴の音には魔除けの意味があると言われているので、結婚式にもよく使われるアイテムです。

アイルランナーの作り方

難しそうに見えるアイルランナーですが実は意外と作業はシンプルで、自分たちで作ることが可能です。

用意するもの

  • バージンロード分の長さの布
  • アイロンプリントシート
  • アイロン
  • プリンタ
  • 写真
  • マジック

作り方

  1. アイロンプリントシートに写真や文字などをプリントする
  2. 印刷したら、プリントシートをアイロンで布に貼り付ける

この作業を繰り返して作っていきます。作業自体はそこまで難しくありませんが、バージンロードは10m以上あります。完成するまでかなりの時間を費やすので早めに取りかかるようにしましょう。文字だけであれば、書きたい文字を普通にプリントした紙を床などに固定して貼り、その上に布を置いて上からマジックでなぞっていけば完成です。

とてもおしゃれなアイルランナーですが、「自分で作る時間がない」、「自分ではこんなおしゃれに作れない」という人は、アイルランナーが依頼できる式場を探すのもひとつの手です。福岡の結婚式場マリゾンは、海に浮かぶ結婚式場で海や砂浜、太陽、青空、大聖堂やガーデンなど多彩なロケーションを背景に、おふたりだけの特別なアイルランナーを敷くことができます。海や青空などまるで海外のような美しい写真が撮れるのも魅力のおひとつです。

アイルランナーは自分たちらしさや思い出などを詰め込むことができ、ゲストの皆さまにも楽しんでもらえる演出です。作業自体は簡単なので、自分たちでも時間と手間をかければ作ることができます。もし自分たちで作る自信や時間がない場合は、アイルランナーの政策もしてもらえる式場や制作会社に依頼するといいでしょう。素敵なアイルランナーを作って、思い出に残る結婚式にしていきましょう。

アイルランナーができる式場としてウエディングアイランド マリゾン

ウエディングアイランド マリゾン


wedding