花嫁必見! 結婚式前の夏にすべき日焼け対策と日焼け跡を目立たなくする方法

ウエディングアイランド マリゾン:結婚式前の夏 日焼け対策 日焼け跡を目立たなくする方法


日頃から日焼け対策をしている方もそうでない方も、結婚式の前だけは特に念入りに日焼け対策を行いましょう。特に秋頃に結婚式を控えている花嫁さんは要注意。夏の日焼けが残ったままウエディングドレスを着ることにならないよう、こちらでしっかりと日焼け対策と日焼け跡が残ってしまった場合のできるだけ目立たなくするための方法を確認しておきましょう。

花嫁さんの日焼け対策の必要性

ブライダルシーズンである秋に結婚式を控えている場合、「独身最後の夏だし思いっきり楽しもう」と海や海外リゾート地などに遊びに行く花嫁さんも多いのではないでしょうか。しかし、バカンス中でも絶対に気を付けておきたいことがあります。それが「日焼け対策」です。

近年のウエディングドレスは、背中が大きく開いたタイプや二の腕・デコルテが露出するタイプのデザインが主流です。夏にたっぷり遊んで日焼けが残ってしまっている状態でドレスを着ると、水着の跡が丸見えということになりかねません。
また「日焼け」は、要するに「紫外線による肌の炎症」です。肌にダメージが残り、ブツブツや乾燥といった肌荒れやシミ・シワの原因になることもあります。美しくドレスを着こなすなら、なるべく紫外線は避けましょう。

やはりウエディングドレスは、日焼け肌よりも白く美しい肌によく似合います。コンシーラーで隠せるニキビや直前でも処理できるムダ毛と違い、広範囲に亘る日焼けは隠しにくいものです。体質によっては一度日焼けすると色が抜けにくいという人もいるので、普段からしっかりと対策しておきましょう。

夏にすべき日焼け対策

結婚式前は、万全の紫外線対策を行う必要があります。「ちょっと外出するだけだから」「今日は曇りだから」と手を抜かないようにしましょう。短時間でも日焼けはしますし、曇りの日でも紫外線は晴れの日と変わらないくらい降り注いでいます。室内にいる時でも日焼け止めはしっかりと塗っておきましょう。

特にウエディングドレスを着た時に露出する「顔」「首」「背中」「デコルテ」「二の腕」は念入りに対策してください。顔意外は日焼け止めを塗る習慣がないかもしれませんが、首の後ろや背中は特に忘れがちなので注意しましょう。大切なのは、「厚く」そして「こまめに」塗ることです。特に夏は汗や皮脂で落ちやすいので、外出時などは2~3時間おきに塗り直しましょう。
更に帽子や日傘、長袖の服やアームカバーなどを活用して紫外線を浴びないように心がけてください。

また、結婚式を控えている夏であれば、海水浴やプールはなるべく避けた方がよいでしょう。水着になる場所では、どうしても日焼けしやすくなります。式のことを考えて、できれば「今年は我慢する」という選択肢を取ることをおすすめします。

万が一日焼けをしてしまった時の日焼けの跡を早く戻すポイント

万全の対策を採っていても、それでも日焼けをしてしまうこともあります。そんな時はポイントを押さえた処置で、なるべく早く元の肌色に戻しましょう。

とにかく冷やす

肌が赤くなっている時は、炎症を起こしている状態です。まずはとにかく冷やしてほてりを抑えましょう。濡らしたタオルや保冷剤を優しく当てて、肌を擦ったり叩いたりしないように注意してください。

保湿ケアを行う

日焼けした肌は、水分を失って敏感になっている状態です。低刺激の化粧水をたっぷりと使って充分に保湿してあげましょう。肌がヒリヒリする場合は、軟膏でもOKです。また、水を飲んで内側から水分補給をすることも大切です。

肌のターンオーバーを整える

肌が黒くなるのは、紫外線から肌を守るためにメラニン色素がたくさん作られるからです。このメラニン色素は、肌のターンオーバーの際に一緒に排出されていきます。たっぷりと睡眠を取り、ビタミン類やたんぱく質を中心にバランスの取れた食生活を心がけ、肌のターンオーバーを促進しましょう。

ブライダルエステを利用する

プロの手を借りて、美白ケアを行いましょう。ブライダルエステでは、ピーリングやマッサージ、美白パックなどを行ってホワイトニングケアを行います。もちろん背中など自分では届かない部位のケアも万全です。

ブライダルエステの選び方

ブライダルエステというと、花嫁さんに必要なさまざまなトリートメントがセットになったパックプランが主流です。しかし日焼けしてしまうなど、予想外の出来事が起こることもあります。このような事態に対応できるよう、プランだけでなく単品や一回のみの施術も受けることもできるエステサロンがよいでしょう。
そのほか、オプションが選べるなど、自分の悩みに合わせて相談に乗ってもらえるサロンがおすすめです。事務的にコースを進めるのではなく、臨機応変に対応してもらえるでしょう。

日焼け対策は、普段の心がけが何よりも大切です。特に花嫁さんは顔だけでなく背中やデコルテの日焼け止め対策を行う必要があるため、これまで以上に気を遣う必要があります。この夏はいつもより少し頑張って、ウエディングドレスの似合う美白花嫁になりましょう。

日焼け対策におすすめブライダルエステはこちら

ビューティトリートメント リアンハウス ブライダルエステ専門店


wedding